にちようチャップリン・お笑い王決定戦の7月のチャンピオンは?出演芸人&結果

テレビ東京系列で放送されている、お笑い番組、『にちようチャップリン』

(出展:www.tv-tokyo.co.jp/nichiyou_chaplin/

にちようチャップリンHPより)

2018年4月から、1年ぶっ通しで行われるネタバトル、お笑い王決定戦2018が始まりました。

このお笑い王決定戦2018は、4月~11月にそれぞれ月間チャンピオンを決め、その8組の月間チャンピオンが12月に対決し、最終的には2018年の年間チャンピオンを決める、というものとなっています。

各月の月間チャンピオンが誰になるのか、そして最終的に年間チャンピオンは誰になるのか…

とても気になりますよね。

そこで、にちようチャップリンのネタバトルの記録をまとめることにしました。

にちようチャップリンのお笑い王決定戦2018・7月のネタバトルについて

・各放送日の出演芸人

・ネタバトルの結果

・勝ち上がった芸人さんについて

・月間チャンピオンは誰か?(予想・結果)

です。

こちらの記事は7月分のネタバトルについてですが、4月、5月、6月の大会の結果について知りたい方はこちらもご覧下さい。

にちようチャップリン・お笑い王決定戦の4月のチャンピオンは?出演芸人&結果

にちようチャップリン・お笑い王決定戦の5月のチャンピオンは?出演芸人&結果

にちようチャップリン・お笑い王決定戦の6月のチャンピオンは?出演芸人&結果

1年分知りたい方はこちらもどうぞ。

にちようチャップリン【2018】ネタバトルの出演者芸人&チャンピオンは?1年分まとめ。

<スポンサーリンク>




お笑い王決定戦2018とは?~年間チャンピオンが決まるまでの流れ~

お笑い王決定戦2018で、月間チャンピオン、年間チャンピオンがどのように決まるか?ということについては、別記事に記載がありますので、下記をご覧ください。

お笑い王決定戦2018とは?~年間チャンピオンが決まるまでの流れ~

7月大会第1週(7/1)の出演芸人・結果

7月大会第1週は、2018年7月1日(日)に放送されました。

出場した芸人さんは、こちら。(出番順)

土佐兄弟(漫才・腹立つこと)

しゃもじ(コント・冗談)

スリムクラブ(コント・新幹線)

TEAM BANANA(漫才・彼氏の写真)

ザブングル(コント・仕返し)

ダイタク(漫才・ドライブ)

マルセイユ(漫才・恋愛ドラマ)

そして、結果は、このようになりました。(点数順)

【1位】土佐兄弟(86点)

【1位】ザブングル(86点)

【3位】マルセイユ(84点)

【4位】しゃもじ(82点)

【5位】TEAM BANANA(76点)

【5位】ダイタク(76点)

【7位】スリムクラブ(74点)

土佐兄弟ザブングルが上位2組となり、勝ち上がりました。

【1位通過】土佐兄弟

(出展:http://www.watanabepro.co.jp/mypage/4000071/  ワタナベエンターテインメントHPより)

土佐兄弟は、ワタナベエンターテインメント所属、2013年結成のコンビです。

コンビ名からもわかる通り、2人は兄弟。

写真左、弟の有輝さんの小栗旬モノマネも人気ですよね。

顔もすごい似てるなーと思いました。

ネタは主に漫才。

私は土佐兄弟のネタは初めて見ましたが、テンポが良くて面白かったです。

【1位通過】ザブングル

(出展:http://www.watanabepro.co.jp/mypage/4000004/  ワタナベエンターテインメントHPより)

ザブングルは、ワタナベエンターテインメント所属、1999年結成のコンビです。

ザブングルと言えば、加藤さん(写真右)の「悔しいです!!」というボケのイメージがすごく強いですよね。

ネタに関しては漫才もコントもやるそうですが、割合としてはコントの方が多いそう。

にちようチャップリン内で、予選通過したものの、ネタについてかなりイジラれてましたね(笑)

予選通過は私もちょっと意外でしたが、面白かったです。

<スポンサーリンク>



7月大会第2週(7/8)の出演芸人・結果

7月大会第2週は、2018年7月8日(日)に放送されました。

出場した芸人さんは、こちら。(出番順)

中村涼子(コント・墓場)

スーパーニュウニュウ(コント・キャッツアイ)

ものいい(コント・コンビニインタビュー)

ラブレターズ(コント・上京)

スーパーマラドーナ(漫才・エレベーター)

ガンバレルーヤ(コント・おばあちゃんと人形)

キラキラ関係(漫才・ツッコミ交代)

そして、結果は、このようになりました。(点数順)

【1位】スーパーマラドーナ(96点)

【2位】ものいい(90点)

【3位】ラブレターズ(86点)

【4位】中村涼子(84点)

【5位】スーパーニュウニュウ(68点)

【5位】ガンバレルーヤ(68点)

【5位】キラキラ関係(68点)

スーパーマラドーナものいいが上位2組となり、勝ち上がりました。

【1位通過】スーパーマラドーナ

(出展:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=387 吉本興業HPより)

スーパーマラドーナは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属、2003年結成のコンビです。

ネタは主に漫才。

2015~2017年まで3年連続でM-1決勝に進出をはたしている実力派コンビです。

もともとは『マラドーナ』というコンビだったそうですが、一度解散し、再びスーパーマラドーナというコンビを結成したんだそうです。

2人の力関係がわかるやりとりがネタの中に散りばめられてるのは面白いです。

チャップリンで披露したネタも流石という感じで、かなり面白かったですよね。

個人的には、ボケの田中さんが繰り出す絶妙な一発ギャグも好きなんですよね~(笑)

【2位通過】ものいい

(出展:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=2538  吉本興業HPより)

ものいいは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属、2006年結成のコンビです。

コントも漫才も両方行うものいい。

ボケの吉田サラダさん(写真右)の「ちがうか!」というフレーズが印象的で、フジテレビで放送されていたネタ番組『爆笑レッドカーペット』でも活躍していました。

また、吉田さんは『違う家』という店名のラーメン屋さん経営。

家系ラーメンのお店です。

横浜家系ラーメン・家系油そば 違う家(HP)

2018年のGWに開催されたラーメンイベント、ラーメン女子博にも出店していて、実は私食べたことあるんですが、かなり美味しかったです!

(ちなみに、ご本人も遠ーくから見ました・笑)

カップ麺も発売されたみたいです…気になる…

ラーメン好きなので余談が長くなりましたが、ネタもラーメンも両方応援したいなと思うコンビです。

7月大会第3週(7/15)の出演芸人・結果

7月大会第3週は、2018年7月15日(日)に放送されました。

出場した芸人さんは、こちら。(出番順)

AMEMIYA(歌ネタ・でっかい男)

天竺鼠(コント・お見舞い)

たんぽぽ(コント・OLランチ)

新作のハーモニカ(漫才・いけないんだ)

いかちゃん(ピンネタ・おむすびころりん)

学天即(漫才・小学生みたいな発言)

ピスタチオ(漫才・カッコイイと思う職業)

そして、結果は、このようになりました。(点数順)

【1位】学天即(90点)

【2位】たんぽぽ(86点)

【3位】いかちゃん(78点)

【4位】新作のハーモニカ(72点)

【4位】ピスタチオ(72点)

【6位】天竺鼠(70点)

【7位】AMEMIYA(66点)

学天即たんぽぽが上位2組となり、勝ち上がりました。

【1位通過】学天即

(出展:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=2870 吉本興業HPより)

学天即は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属、2005年結成のコンビです。

ネタは主に漫才。

THE MANZAI では、2011年、2013年、2014年に決勝進出を果たしている実力派コンビです。

にちようチャップリンで披露したネタも、流石という感じで、面白かったですよね。

余談ですが、写真左のボケ担当のつくねさん、四条さんからという本名から、最近になって芸名を『つくね』に変えたそうです。

シンプルだけどインパクトあります(笑)

【2位通過】たんぽぽ

(出展:http://www.horipro.co.jp/tanpopo/ ホリプロHPより)

たんぽぽは、ホリプロコム所属、2008年結成のコンビです。

TVなどではネタのイメージはあまりないですが、主にコントを行っているようです。

たんぽぽと言えば、『めちゃイケ』のイメージが強いですね。

あと、個人的には、『世界の果てまでイッテQ!』での川村さん(写真右)も好きです。

私はたんぽぽのネタ初めて見ましたが、面白かったです。

納得の予選通過といった感じでした。

7月の月間チャンピオンは誰?予想

予選が全て終わり、7月の月間チャンピオンが決まる、7月大会決勝に出演する芸人が出揃いました。

出演するのは、こちらの6組。

土佐兄弟ザブングルスーパーマラドーナものいい学天即たんぽぽ

です。

この中から7月の月間チャンピオンが決まる訳ですが…

個人的な予想としては、スーパーマラドーナがチャンピオンになるのではないかと思います。

理由は、超単純。

圧倒的に面白かったから、です。(個人の意見です)

あとは、4月5月6月とチャンピオンは全てコントをやる芸人さんなので、そろそろ漫才勢がくるのではないかと思ったのも理由の1つです。

審査員による投票で決まっている訳ですが、関係ないかもしれないですけどね。

【結果】7月の月間チャンピオンは…スーパーマラドーナ!

7月大会決勝が、2018年7月22日(日)に放送されました。

出場した芸人さんは、こちら。(出番順)

土佐兄弟(漫才・ラッキーなこと)

ザブングル(コント・上司と部下)

ものいい(コント・面接)

スーパーマラドーナ(漫才・侍)

たんぽぽ(コント・キャッシャー川村)

学天即(漫才・若々しく見せる習い事)

そして、結果は、このようになりました。(点数順)

【1位】スーパーマラドーナ(94点)

【1位】土佐兄弟(94点)

【1位】ザブングル(94点)

【4位】学天即(92点)

【5位】たんぽぽ(80点)

【6位】ものいい(72点)

今回はなんと1位が3組も。

予選で同点になっているのは何回か見たことがありますが、決勝で同点1位は初めてです。

そして、ジャンケンの結果、スーパーマラドーナが7月チャンピオンとなりました。

(出展:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=387 吉本興業HPより)

4月5月に引き続き、またまた私の予想当たりました~

我ながらちょっとすごい(笑)

しかし、今回大混戦でしたねー…ジャンケンで負けた2組は本当に残念です。

ですが、年間チャンピオン大会の前に敗者復活戦などやりそうな気がするので、また見られるのではないかなーと個人的には思っています。

混戦でしたが、スーパーマラドーナは面白かったですし、年間チャンピオン大会での活躍も楽しみにしたいと思います。

8月大会第1週(7/29)の出演予定芸人は?

次回、8月大会第1週は、7月29日(日)に行われる予定です。

出演予定芸人は、

アジアンアモーンきつねストレッチーズデニスネゴシックス夜ふかしの会

です。

まとめ

以上、以上、にちようチャップリン・お笑い王決定戦(7月)の出演芸人や結果についてでした。

8月以降も引き続き、記事をUPしていきたいと思っています。

読んで頂いてありがとうございました。

【追記】

8~10月のお笑い王決定戦の記事もUPしました。

にちようチャップリン・お笑い王決定戦の8月のチャンピオンは?出演芸人&結果

にちようチャップリン・お笑い王決定戦の9月のチャンピオンは?出演芸人&結果

にちようチャップリン・お笑い王決定戦の10月のチャンピオンは?出演芸人&結果

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする